2019年度 全パ日系社会 高齢者福祉合同研修会

2019年6月4日(火)-5日(水)
パラグアイ日系社会福祉センター

テーマ 「地区住民の介護予防と健康増進を目指して」

  地元福祉ボランティアによる各地区活動概要の発表をはじめ、JICAシニアボランティアと日系社会青年ボランティアには、高齢者の介護予防を目指した体力測定と体操についての講義とグループディスカッション助言をいただきました。
 また、日系医療専門の方との連携を視野に、内山春菜歯科医師に講師にお願いして、健康講話をしていただきましたが、参加者から多くの質問が出され、関心の高いことを感じさせられるとともに、一つ、ひとつ丁寧に答えていただき、より内容を深めることができました。日本語、スペイン語両方で対応していただけることも含め、日系社会で素晴らしい人材が育っていることを実感しております。
 さらに、会場には福祉関連図書や介護用品、レクリエーション素材の展示・紹介を行い、より充実した研修会になるよう努めました。
 今回は前年度より参加者が少なかったため、その背景は何か、今後の検討課題ではありますが、参加者の方々からは、地区の福祉活動に役立つ多くのことを学んだ、他地区のボランティアと有意義な情報交換ができたとの感想をいただき、研修会全プログラムを無事終えることができました。

2019年度全パ日系社会高齢者福祉合同研修会 報告書 ダウンロード
https://drive.google.com/file/d/107oXdVCgm5xE0-v0j38NsVNADTnboGKd/view?usp=sharing
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です