地区福祉啓発活動支援事業 レポート No.5 – エンカルナシオン-

 地区において、高齢者福祉への理解を促し人材を育てるなど、高齢者福祉を推進する活動に対して、一地区Gs.1,000,000を上限に2019年度は7地区に助成を行いました。数回に分けて、各地区の活動を報告します。

エンカルナシオン日本人会 ~いちご会・婦人部~

健康食の講習会 2019年11月30日(土曜日)

◆参加者 
約20名(ボランティアいちご会、老人クラブあけぼの会、婦人部他)

 
 栄養士2名を講師に招き、健康的な食事についての講習会を開催しました。
参加者に配布した資料を基に、塩分・糖分の推奨される摂取量や生活習慣病(糖尿病、高血圧、肥満、心臓病)の予防に関するお話の後、調理のデモンストレーションをしていただきました。
メニューは、豚肉と豆腐のミートボール、 野菜のソテー、リンゴの皮やアセロラなどを使ったフルーツウォーターの作り方です。
豚肉の脂肪分を減らす方法など、調理のコツを詳しく紹介していただきました。
最後に出来上がった料理の試食を行いました。

◆感想
 雨が降ったため、予定よりも参加者が少なかったのが残念でしたが、終了後のアンケートでは、とても役に立つ内容だった、また開催してほしいとのコメントがありました。

報告者:エンカルナシオン日本人会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらもおすすめです